パート

ブランクありの子持ち主婦には飲食店のパートはキツいのか?

  • 小さい子供がいると飲食店で働くのはキツいのか?
  • ブランクがあると体力は持つのか?

今まで専業主婦をしていたのに、パタパタと動き回る飲食店で働くのは無理なのかな、と悩みますよね。

私も4年の専業主婦から働きに出ようと思った時に、体力的なこともあり子育てとの両立ができるのか心配でした。

そんな私ですが、今は飲食店でパートとして働いて2年になります。

2年に働いてわかったのが、ブランクがあってもマニュアルがしっかりしているので安心ということです。

最初のうちは体力がキツく慣れるまで大変ですが、慣れてしまえば子持ち主婦には働きやすい環境です。

この記事では、

  • 飲食店パートで大変なこと
  • 飲食店パートのメリット
  • ブランクがあっても働きやすい飲食店パートの選び方

についてまとめてみました。

飲食店のパートで大変なこと

常に動き回るので慣れるまで体力がキツい

飲食店のパートで何が大変なのかというと、やはり体力ですね。

常に動き回るので慣れるまでにヘトヘトになります。

4年も専業主婦をしてきたので、動くことといえば子供たちの送迎やお風呂などのお世話や家事など。

疲れたなと思えばゴロンと横になれる状態で運動も待ったくしないです。

そこから5時間ぶっ続けて動き回る生活に変わり、こんなにも私って体力ないんだと実感させられました。

でも体力が辛いのは最初だけで、仕事を続けるうちに、体力はつきはじめます。

また、手を抜くポイントというのがわかってくるので、体力温存することもできるようになります。

お客さんがいない時は、ちょっと休憩したり、無理にバタバタするより自分の疲れないペースで働いたり、手を抜くところは抜く、大事な時はちゃんと働く。そういうのがわかってくると、飲食店で働いても疲れにくくなりますよ。

たまに変なお客さんに当たることもある(クレーマー)

たまーーにですが、変なお客さんが来ることもあります。

ちょっとしたミスにも厳しくガミガミ怒る人。

でも正直こういうクレーマーはたまーーにぐらいです。

大きなお店だとクレーム対応は全部社員の方がするので、もしそれが嫌なら大きな飲食店で働くのおすすめします。

飲食店でパートをするメリット

未経験、ブランクがあっても採用されやすい

飲食店ってあまり人気がないようで、未経験やブランクがあっても採用されやすいです。

私は4年のブランクがありますが、先に働いている先輩は7年のブランクで採用されていました。

面接の時も、働ける時間や休日、子供のことや、志望動機でブランクの間は何をしていたのかは全く聞かなかったです。

大体の人だと、子育てをしていたんだなってわかりますしね。

同じような子育てママが多いので働きやすい

飲食店のパートの場合は、同じように子育てママがとても多いです。

自然とフォローし合ったり、休まないといけなくなった時もお互い様という感じなので働きやすいです。

実際子供が熱で1週間休んだ時に「すみませんでした」と謝った時は「お互い様なんだし、悪いことはしていないんだから謝ることはないよ」と笑顔で言われたことがあります。

シフト制なので予定変更がしやすい

出勤は固定ではないので、子供の行事などで休まないといけなくなっても調整しやすいです。

子供が保育園や幼稚園、小学生だと平日の行事が多いので、こういう時はシフト制のいいところかなって感じています。

私のところは月に1回、希望の休みを聞いてシフトがつくられますが、作った後も急に予定が入った場合は、他の人と交換したり、もしいない場合は休みを取ることもできます。

仕事内容は毎回同じなので覚えてしまえば簡単に感じる

覚えるまでが大変ではありますが、仕事内容は覚えてしまえば簡単に感じますよ。

ホールの場合だと、席の案内、お水だし、注文取りに配膳、片付け、レジ打ち。

お客さんは毎回違いますけど、一通りの流れは同じなので、それさえ覚えてしまえば大丈夫です。

メニューも仕事をしていくうちに自然と覚えるようになります。暗記力のない私でも覚えられましたよ。

ピーク時の時に出勤するとあっという間に時間が過ぎる

ピーク時は目が回るぐらい忙しいので、あっという間に時間が過ぎます。

1時間が10分のような感覚。忙しいと疲れますけど、その分終わった感覚になるので、苦手な人がいる時はよっしゃーとなります笑

ブランクありの主婦に合う飲食店パートの選び方

ブランクが長いと仕事になれるまで時間がかかります。

また子持ちだと子供たちのお世話もあるので、体力も温存しておかないといけません。

選び方としては下記のポイントが大事かと。

  • 仕事量が少ない
  • 接客する時間が短い
  • 時給はできるだけ高い方がいい

仕事量が少ない

飲食店によっては、注文とり、レジ対応、ホール内の掃除、食べ終わった食器の片付け・・など色んな業務があります。

お店によっては、注文や支払い、食器の片付けなどがセルフになっているところ。

ホールの掃除も掃除担当の人がいたりと、お店によって仕事の量が違います

仕事量が多ければ多いほど体力の消耗が激しいので、働くなら仕事量の少ない飲食店がおすすめです。

私が働いている飲食店は、商品の受け渡し、片付け、お水は全部セルフで掃除も担当の方がいます。

なので、仕事内容はレジ対応と簡単な調理と皿洗いぐらいで、ホール全体を見る飲食店に比べたら楽な方です。

子供がいるとパート終わりのお世話が待っているので、できるだけ体力は消耗せず残しておくことが大事です。

時給はできるだけ高い方がいい

パートの場合は働ける時間は限られているので、せっかく働くならできるだけ高い方がいいです。

例えば同じうどん店なのに、個人店と全国チェーン店だと時給が全く違う、ということがあります。

「アルバイトEX」なら大手求人サイトが一括で見れるので飲食店を比較しながらパート選びができますよ。

飲食店でパートをするならチェーン店の方が良い

飲食店でパートをするなら個人店よりはチェーン店がおすすめです。

土日祝日休みもできる

チェーン店によっては、土日祝日休みというお店もあります。

大きいお店だと人数もたくさんいるので、代わりの人が出勤してくれるので、休みが取りやすいです。

私も土日祝日の他に子供たちが休みの時、台風で暴風警報が出た時や、年末年始なども休みになっています。

休日の時は基本学生の子が出てくれるので、同じように子持ちママは基本土日祝が休みですね。飲食店で休みが取れるのはチェーン店ならではかなと思っています。

残業がない&あったとしても残業代がしっかり出る

チェーン店の場合は、規則がしっかりしているので、残業代は1分でもしっかり出ますし、なんなら残業もあまりないです。

忙しくて残業しようとすると逆に社員の方が、帰って良いよと言ってくれるぐらいです。

基本は残業しないようになっているようで、その規則がしっかり守られているので安心して働けます。

パートでも有給や昇給がある

今はパートでも有給や昇給があるのが当たり前ですけど、個人店になると・・ないところが多いですよ。

でもチェーン店はそこはしっかりしているので、頑張れば昇給もできますし、有給も取れます。やる気にもつながるので嬉しいですよね。

教育がしっかりしている

パートでも接客の仕方、レジ打ちの仕方などしっかり教えてくれます。

採用されたからすぐに接客して、という感じではなく研修ビデオや研修などがあり、それが終わってやっとお客さんの前に立てる。

教育がしっかりしているので、ブランクがあっても未経験であっても安心して働くことができるのです。

飲食店のパートはブランクがあっても働きやすい

働く前は飲食店にあまり良い印象がありませんでした。

でも実際働いてみると

  • ブランク未経験でも研修があるので安心
  • 接客マニュアルがある
  • 同じ子持ちママが多い

など、働きやすい環境だなと感じました。

大きなお店チェーン店になると、土日祝日休みが取れるところも多いです。

飲食店で働くのはナシと決めずまずはチャレンジしてみてはどうでしょうか。

▼東京限定ではありますが、飲食専門の求人サイトもあります。職種や勤務時間の他にもお店の特徴(客層・オフィス街や繁華街なのか)からも検索できるので自分の理想に合ったお店で働くことができますよ。

ペコリッチ>>

▼20サイトもの大手求人サイトと提携しているため、このサイト1つで全ての求人を検索することができます。求人によっては3万円〜10万円お祝い金がもらえるのも特徴ですよ。

アルバイトEX>>




-パート

© 2022 子どもと一緒に。