小学生

小学1年の長男がメガネデビュー!でも不安なことが・・

コロナ禍になり、外で遊ぶ機会が減り、iPadを見せていたせいか年々視力が悪くなる長男。

1日1時間と時間を決めて見せていましたが、学校が休校した時はついつい数時間は見せていたこともあり今更ながら親としてダメダメだなと感じています。

学校で行った視力検査で0.2という衝撃な数字を見て、急いで眼科にいきメガネの処方箋を貰いにいき、メガネデビューをしました。

メガネを買ってもらった長男はかっこいいメガネに大喜びですが、親の私たちは不安しかない・・。

私も夫も子供の頃から目が悪いほうでしたが、まさか小学1年生でメガネになるなんて・・と正直ものすごくショックを受けています。

子供の視力は眼科でトレーニングしたら元に戻ると思っていた・・

実はお恥ずかしい話ですが、子供の視力は悪くなっても眼科でのトレーニング?をしたら回復すると思っていたんですね。

ほんと無知って怖い・・。

よくネットで売っている視力回復機械ってありますよね。

こういうやつ↓↓

眼科でもこういう機械を使って、視力を回復させてくれるのかなって思っていました。

そんなことを期待しながら眼科に行ったので、先生に「視力は回復しません!」とハッキリ言われた時はものすごくショックでした。

なんならあの先生はヤブ医者だ、と思ったぐらい(失礼ですみません💦)

これ以上、目を悪くしないためにもメガネをかける必要があるとのことだったので、渋々メガネの処方箋をもらい、メガネ屋さんに行ったのです。

メガネデビューしたことで不安な点

かっこいいメガネに大喜びする長男ですが、親としてはやはり不安なんですよね・・。

何が不安なのかといえば、

怒って壊さないか

ということです。

長男は、怒ると物を投げてしまうので、その時にメガネも投げて壊してしまうのでは!?ということが今1番不安に感じているところです。

メガネを購入した時のためにと壊れた時の保険に加入しましたが、メガネの壊れ具合によっては修理代がかかってしまうんですね。

長男がどんな風に壊してくるのか、もし壊してくるなら補償内でおさまるやつにしてくれよ・・と思う母です。

1番は壊さずにずっと使い続けてくれるのがいいのですけどね。

 




-小学生

© 2022 子どもと一緒に。